システム実習工場は、従来からある工場の役割にとどまらず、研究開発も
指向する工作センターあるいはFAセンター的な役割をになうことを目標にし
ています。

システム実習工場について

 システム実習工場は、機械系の学生に加工実習を行うために設置された
情報工学部所属の工場です。ここでは、多くの工作機械が導入され、学生
の講義の一環として、実際の生産加工実習を行っています。導入されてい
る工作機械の大部分はコンピュータコントロールされたCNC工作機械です。
同様に導入されている自動プログラミングシステムやCAD/CAMシステム
上でNC情報を作成し、通信ラインを介してNC情報をCNC工作機械へ転送
し、自動加工を行う事も可能です。

 システム実習工場のもう1つの役割は、加工サービスです。学内の先生方の
研究に必要な機械部品の加工や装置の加工組立を有料で行っています。